主宰プロフィール


グラスエムは、神戸マイスター村岡靖泰が主宰するステンドグラススタジオです。設立以来、数多くの作品を国内はもとより、海外の建築物に納めて参りました。

村岡 靖泰

  • 黄綬褒章受章
    現代の名工「卓越技能者賞」
    文部大臣賞「IFA/国際美術協会」
    兵庫県技能顕功賞
    神戸市技能功労賞
    無監査「IFA/国際美術協会」
    宝塚市技能功労者賞
    神戸市文化賞

    英国マスターグラスペインター協会員
    文化庁芸術家在外研修員の会
    社団法人 日本美術家連盟会員
    兵庫県板硝子技能士会理事
    神戸市技能職団体連合会会員
    兵庫県ステンドグラス技能工芸士会会長

  • 神戸マイスター(神戸市長認定)
    ひょうごの匠(兵庫県知事認定)
    ものづくりマイスター(厚生労働省認定)
    職業訓練指導員(第16557号)
    一級ガラス施工技能士(厚生労働大臣)
    一般社団法人)ステンドグラス1級管理技能工芸士
    一般社団法人)ステンドグラス美術工芸士

兵庫県ものづくり大学校 ものづくり体験館講師(ひょうごの匠)
ものづくりマイスター体験学習講師(厚生労働省)

主な経歴

1947
神戸市生まれ
1978
ステンドグラス研究のため渡仏
1982
英国 「クラウン・アキテクチャー」 にて ステンドグラス制作・施工・修復に携わる

ステンドグラスに於ける世界的権威、英国『ジョン・ハードマン・スタジオ』にて
初の日本人スタッフとして絵付け作業に携わる
 
■デイヴイッド・・コウアン氏に師事(絵付け)
■エドガー・フィリップ氏に師事(修復作業)
ヴィクトリア&アルバートミュージアム、およびバーミンガムミュージアムの修復作業に携わる
1987
日本にてステンドグラス・スタジオ『GLS-M(グラス・エム)』設立
1991
スコットランド『セントアンドリュース・ゴルフクラブ』のクラブハウスに作品を採用される
1992
ヒロ村岡・エキシビジョン『第1回帰国記念展』(ギャラリー神戸)
『'99 グラスアートショー』特別招待出品(国際見本市会場)
『インターナショナル・クラフトフェスティバル』招待出品
『'92 国際クラフトフェスティバル富山』招待出品
1997
『シンチュ・インターナショナル・グラスアート・フェスティバル(国際ガラス芸術祭)』招待出品
2000
ヒロ村岡・エキシビジョン(出石市民ホール)
2003
文化庁芸術家在外研修員(政府給付留学)英国派遣
ヒロ村岡・ステンドグラス展(兵庫県但馬長寿の郷ギャラリー)
神戸ファッション都市宣言30周年記念展『神戸ライフスタイル展』招待出品 (神戸ファッション美術館)
2004
阪神・淡路大震災10周年記念事業『~鎮魂のイルミナーレ~ステンドグラス展』主催 (北野工房のまち/神戸)
2005
ウィリアム・モリス展『モリスとステンドグラス』の解説及び執筆(北海道展・東京展・名古屋展・鹿児島展)
ヒロ村岡・エキシビジョン(ギャラリー尾山/帝国ホテル大阪)
2008
インターナショナル・ホームファッションフェアー招待出展(東京ビッグサイト)
2010
神戸マイスターフェステイバル出品
2011
ヒロ村岡・エキシビジョン(ギャラリー北野坂)
2013
ひょうごの匠受賞(兵庫県知事認定)
国際美術工芸協会特別招待出品(神戸ホテルオークラ)
神戸マイスターフェステイバル出品
兵庫県ものづくり大学校ものづくり体験館「匠の技の集約」コーナー展示
ステンドグラスアカデミー展(ギャラリー北野坂)
2014
兵庫県技能顕功賞受賞(兵庫県知事認定)
神戸マイスターフェステイバル出品
トアロードクラフトフェスタ出品
兵庫県技能グランプリフェステイバル出品
2015
「現代の名工」卓越技能者賞受賞(厚生労働省認定)
兵庫県ものづくり大学校 ものづくり体験館講師
(一社)ステンドグラス工芸士会 研修会講演
2016
神戸開港150周年記念講演 ステンドグラス講演
現代の名工50周年記念「現代の名工展」選抜出品(大阪ATC)
2017
(一社)ステンドグラス工芸士会 研修会講演
黄綬褒章受章
神戸学院大学「産業界等連携講座」講師
兵庫県ステンドグラス技能工芸士会発足
神戸マイスターフェスティバル出品
神戸市文化賞受賞
2018
神戸マイスターフェステイバル出品
兵庫県技能グランプリ&フェスタ2018 ものづくり体験講師
^